LINEで送る
Pocket

今天我上了报刊阅读课和口语课。

据说,报刊阅读课的老师马上到国外出差去,所以从今天开始新老师上课。新老师是新闻系的女研究生,声音又清脆、又好听。

今天我们读的是《人民日报》的共青团青年志愿者的记事。同学们不习惯看这种正式的文章,所以读得很累。

说实话,我也觉得有点麻烦,因为我也平时爱读在《沈阳晚报》,《华商晨报》等本地报纸上登载的轻松的记事和老百姓的生活消息、不习惯党报那样的正规文章。

 

下午我一直在家里等房东,但是他没来。昨天我和他约好,他确实说过,怎么回事?他忘了昨天他自己说的事吗?

(上帝保佑,最好他永远把房租的事忘到脑后头!

   

后天有汉语水平考试,可是我一点准备也没做。我真懒,咋整?

 

今日は報刊閲読(新聞等を読む)授業と口語の授業に出た。聞くところによると、報刊課の先生がもうすぐ海外へ出張されるということで、今日から新しい先生が授業を行うことになった。新しい先生は新聞(マスコミ)学部の女子大学院生で、声が非常にはっきりしていて気持ちいい。

今日読んだのは『人民日報』の共産党青年団のボランティア活動についての記事。他のクラスメイトはこの手の正式な文章を読みなれておらず、読むのにけっこう苦労していた。

実は私も日ごろから『瀋陽晩報』や『華商晨報』等地元紙のくだけた記事や庶民の生活情報を愛読しているので,あの手の機関紙の文章には不慣れだ。

 

午後、私は家でずっと大家さんを待っていたが、結局こなかった。昨日ちゃんと約束して、大家さんも確かに「分かった」といったはずだが。

 

 (これで,今後永遠に家賃のことを忘れてくれれば最高なんだけど!) 

 

 あさってにはいよいよHSK。全然準備してないなあ。

 

 どないすんねん。どないしよ?