LINEで送る
Pocket

今天雨也没下,雷也没打,非常高兴。
 
下午我上日语课,今天我谈一谈日本历史上的名人,先谈到织田信长,丰臣秀吉和德川家康,他们是日本战国时代(15世纪到16世纪。明朝的嘉靖,万历年间)的英杰,“挟天子以令诸侯”的人。然后又讲晁衡(阿倍仲麻吕)和吉备真备等遣唐使的事迹。
 
我鼓励学生们说“晁衡及第唐朝的进士,你们也能考中日本的“状元””,但一位学生就插嘴开个玩笑“做近视(进士)眼也没用啊!"真傻
 
他们马上到日本留学,就是当代“遣日使”,鉴真,我希望他们一定在日本做“进士”,“状元”。
 
下课之后,我让W老师找一找到乌鲁木齐的机票,她给3,4所售票处打电话咨询,售票处的回答都是“往返票4000块上下”。我一听就吓了一跳,比去日本贵得多!可是,如果坐火车去的话,花了3,4天,往返一个星期。
 
我想来想去,没决定飞机票。
 
今日は雨も降らず、雷も鳴らなかったのでとてもうれしい。
 
午後は日本語の授業。今日は日本の歴史上の有名人についてすこし話してみた。まずは織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という、戦国時代の英雄、それから阿倍仲麻呂や吉備真備などの遣唐使の事跡について語った。
 
私は彼らを励ます意味で「阿倍仲麻呂は唐の進士に合格したんだから、君たちも日本で『状元』をとれる」と言ったのだが、すぐに学生の一人が混ぜ返して「近視(進士と同音)になってどうするんだ」と言った。あほか
 
彼らは間もなく日本に留学する。つまり現代の「遣日使」であり鑑真である。彼らにはぜひ日本で「状元」を取ってほしい。
 
授業が終わった後、W先生にウルムチ行きの往復航空券を探してもらった。先生は3,4箇所の切符売り場に電話をかけて問い合わせてくれたが、その答えはどれも「4000元前後」とのことだった。正直びっくりした。日本に行くよりはるかに高い!でも、列車で行った場合3,4日かかる。往復だと一週間。
 
あれこれ考えたがまだ予約はしていない。