LINEで送る
Pocket

今天真是“倒霉透”的日子。
早上5点起床,我要去跑步,但外面下了倾盆大雨,根本去不了。
 
当上课时,肚子突然泻了,上午我去三次厕所。
 
下午1点左右,我浑身无力,想回家休息。到了门口,当把钥匙插入拧一下时,钥匙拧坏了,门开不了。我就物业打个电话,但物业的人给我开锁公司电话号码。我就打,但接电话的老大娘他妈说得有刺儿、态度也真不象话,她别人话并听不进去光骂我。当我身体很不舒服,生气生得头晕。沈阳还有这样的服务态度的公司!如果身体很好的话,那家公司就被我砸坏了吧!
 
于是我不得不又给物业打个电话,让叫别的开锁师傅。
从坏了钥匙过了两个小时,开锁师傅才来了。师傅先用工具撬开门(开锁100元),然后把钥匙和门锁交换成新的(120元),因为旧锁的钥匙已经只有一把,房东也没有。
 
到5点左右,门才修好了。
我浪费了珍贵的下午时间,做不了今天的复习和预习。
 
真倒霉!
 
现在我想好好睡觉!
 
 
 
 
今日は本当についてない日だった。
朝5時におきて、走りに行こうと思ったら、外はバケツをひっくり返したような大雨。
 
授業中、突然下痢になって、午前中は3回もトイレに行った。
 
午後1時ごろ、家に帰ってゆっくり休もうと思って、ドアの鍵をひねったら、鍵が折れてしまい、開かなくなるし・・・・・。
すぐに物業(管理人)に電話して、鍵開け会社に電話するが、電話を取った糞ばばあは言葉にとげがあるし、態度が全く話にならないぐらい悪かった。とにかく人の話を全く聞かない。ただこっちを罵るばかり。ちょうど体調が悪い時だったので、腹が立って頭がくらくらした。瀋陽にはまだあんな態度の会社があるんだなあ。
もし体力が万全なら、まずその会社を叩き潰すんだがな。
 
そこで,もう一度管理人に電話して、別の鍵開け会社を呼んでもらった。
鍵が壊れてから二時間、ようやく鍵を開ける職人さんが来てくれた。職人さんはまずピッキングで鍵を開け(100元)、それから鍵と玄関の錠を新しいものに交換した(120元)。なぜなら、これまでの鍵はもう1個しかなく、大屋さんですら持っていないからだ。
 
5時ごろようやく終了。
午後の貴重な時間がまるまる無駄になった。今日の復習と予習ができなかった。