LINEで送る
Pocket

傍晚在回家的路上,走过金州体育场时我看到很多保安和球迷围绕着体育场。我就到售票处,看到从19:00开始大连对天津的比赛。
 
一看就回到家里,拿着数码相机走到体育场。
在场的观众大概体育场容量的4成左右。嗯,现在世界杯期间,没办法吧。
 
比赛的主导权完全被大连队掌握的。大连队几乎完全控制球。
但是射门射得真不准,射门了很多次,可都不进去,最后的结果是1-0。
虽然赢了,但内容是有点想不通的,简直像这次世界杯的日本队。
如果还有郝海东那样的前锋,可能至少进了4,5个球吧。
 
我觉得看球迷们比看比赛还有意思。
很想日本的阪神队和往年的近铁,南海队棒球迷 
 
夕方家に帰る途中、金州体育場の前を通り過ぎるとき、周りに多くのサポーターやガードマンがいるのを発見。入場券売り場の前まで行ってみると19:00から大連対天津の試合があることが記されていた。
 
すぐに家までもどり、デジカメを持って体育場へ。
客は4割程度。まあワールドカップ期間中だから仕方ないか。
 
試合は圧倒的に大連ペース。ボールはほとんど大連が支配。
でも、シュートが外れまくって結局1-0。
勝ちはしたもののやや消化不良な内容。なんだか今回のワールドカップの日本代表を見ているようだった。
もし大連にまだ郝海東のようなフォワードがいれば4,5点は入ったかも。
 
自分としては試合よりも周りのサポーターが面白かった。
なんだか日本の阪神ファンや往年の近鉄、南海ファンを見ているようだった。