LINEで送る
Pocket

昨天的夜晚,因为被暴风雪电线刮断,我家附近一带停电了。
今天5点半左右才恢复。
 
昨天先到大连市内的民航大厦买大连/大阪之间的往返飞机票。
5030元!
我很想说“太贵啊!你这个×××”
但勉勉强强买了
 
在中国,特价的价廉机票是很难发现的。
 
到大连图书馆还书后,傍晚回到大连火车站。
因为那时的强风列车的时刻陷入很大混乱。 
我才做到临时列车回到金州。
从那时候开始遭到更大的困难。在风刮得站起来也很不容易的暴风和横飞的冰雹下,我走着回去家。
在路上,我被突然刮起的暴风刮倒了3,4次,最后我只好匍匐前进回去。
 
听说,这几十年罕见的暴风雪。
 
回到我房间时,发现手机没有了。发现返回到公寓的房间到达,自己的手机丢失。
惊慌找,不过没找到。
我想到外边找,但风更加变得强,怎么也不能去。
有了命才有一切。
而且此后马上停电。
饭也不能做了。
真是屡遭不幸,一再倒霉!
 
今天,比平时早点起来,天亮后就开始搜索。
但是没找到。
试着给自己的手机打电话也完全不通。
是已经谁拿到了的吧。
附近的商店的招牌被风刮得净是坑坑洼洼的,马路的树和路灯也挨个儿被刮倒下了,简直象受到了轰炸一样的状态。

上午,利用工作闲空的时间,去中国移动的营业厅,补办SIM卡,不过,文件(收据)有问题不完备,不可以补办了。

结果我不得已购买新卡(95元)。
跟手机合算,一共1500元的损失。
幸亏家里还有以前使用的手机实体,用不着重新买。
因为这样那样的事情,电话号码也变化了,午休时被对朋友熟人的联络追迫了。
今天本来工作到7点,不过,因为强风到5点下班。
五点半左右坐出租车回家。
刚刚回到家里之后,电气就恢复了。
  
 
昨日の夜、暴風雪のため電線が切れ、付近一帯が停電。
今日夕方5時半ごろやっと復旧。
 
昨日はまず大連市内の民航大廈で大連-大阪間の往復航空券購入。
5030元!高いっちゅうんじゃボケ~!
と言いたいところだったがしぶしぶ購入。
中国では特価の格安航空券がなかなか見つけにくい。
 
大連図書館に本を返し、夕方に大連駅に戻ったら、折からの強風のため列車のダイヤは大混乱。
なんとか臨時列車にのせてもらい金州へ。
そこからがまた大変で、立っているのがやっとの強風と横殴りのあられの中歩いて家まで帰る。
途中、突風に吹き飛ばされて3,4回転んだ。
最後は匍匐前進(第一匍匐~)でうちのアパートにたどり着いた。
 
なんでも数十年に一度の暴風だったそうな。
アパートの部屋に帰り着いて、自分の携帯がなくなっているのを発見。
あわてて探すが、見つからない。
外に探しに出ようとすると風が一段と強くなり、とてもじゃないが無理。
命あっての物種。
 
しかもその後すぐに停電。
食事も作れない。
踏んだりけったり。
 
今日、いつもより早く起きて夜明けとともに捜索。
だが見つからない。
自分の携帯に電話してみてもぜんぜん通じない。
もう誰かが持っていってしまったのだろう。
 
うちの近所は商店の看板がぼこぼこの穴だらけになったり吹き飛ばされたりしていたし、街路樹や街路灯も軒並み倒れ、まるで空爆を受けたあとのような状態。探しに出なくてよかったかも。
 
午前中、仕事が暇な時間を利用して、中国移動のサービスセンターへ行き、SIMカード(番号と対応したプリペイドカード、これを電話に入れないと電話できない)の再発行を頼むが、書類の不備のため不可で、結局新しくカードを購入(95元)。
携帯本体と合わせ、1500元の損害。幸い以前使っていた携帯がまだ家に残っていたので、本体は買わなくてすんだが。
 
そんなこんなで電話番号が変わったので、昼休みは友人知人への連絡に追われた。
 
今日は本来7時まで仕事する予定だったが、強風のため5時で退社。
五時半ごろタクシーで帰宅。
 
その直後電源復旧。