LINEで送る
Pocket

奏楽亭

奏楽亭 東路西南 十王亭鑲藍旗亭南(2005年5月撮影)

奏楽亭 東路西南鑲藍旗亭南(2005年5月撮影)

 宮廷での各種儀式、典礼の際に音楽を演奏するための場所。

 清太宗天聡年間(1627~36)、すなわちホンタイジ即位後、中路(中央部)の建築と共に建てられた。

 奏楽亭は東路の十王亭の南に東西各一座、大清門の南、道路を挟んで向かいに東西各一座、計四座が設けられた。

瀋陽故宮配置図

瀋陽故宮配置図(Google Maps 衛星写真により作成 2008.4)

参考文献

佟悦編著『瀋陽故宮』清文化叢書、一宮三陵系列、瀋陽出版社、2004年

羅麗欣:文・佟福貴:図『瀋陽故宮』遼寧世界遺産画廊、瀋陽出版社、2005

村田治郎『満洲の史蹟』座右宝刊行会、1944年