LINEで送る
Pocket

先週会社でトラブって、静養兼翻訳バイト中。

中国人社員が規則違反したんで、おれが大声で叱ったら、向こうが集団でよってたかって挑発してきて、小競り合いになった。興奮しすぎた私も悪いけど、彼らの規則違反には正直堪忍袋の緒が切れたというところ。

現在社長(総経理)からは連絡なし。

忙しいんで忘れてるのかも知れんが。

工員とトラブったあと、一週間近く会社を休んでいろいろ考えたけど、明日正式に社長に辞職を願い出るつもり。

たった10か月だけど、もう心が折れた。もし、職場に復帰しても、もう今までのような気持ちでは仕事できない。

夜、俺1人で一万平米の工場すべてを見張れと言われても無理だし、中国人工員ももう言うことを聞いてくれないしね。

辞める前に社長にはローテーション制夜勤や分担勤務、重点的な見張りポイントを提案しておくことにする。今俺がやってる仕事は3人ぐらいでやるか、3人でローテーションして、負担を軽減させるべきだ。

それに、とりあえずなにがしかの処分がないと、工員も納得しないでしょ。

彼らはがみがみうるさい俺がいない方がいいらしいし(笑)、中国人と日本人の間にこれ以上溝を作るわけにはいかん。

熟練工の彼らと素人の俺とどちらが優先か、考えるまでもない。

 

 

嫁さんには心配ばかりかけて本当に申し訳ない。

去年焦りまくって、よく考えずに就職したのが良くなかった。

 

 

不況下で仕事探しが難しいのは承知している。

だが、次は妥協せずに仕事を探す!

他人にも自分にも妥協しないで。

 

(本来、こういう内容はブログに書くべきではないとは思いますが、書くことで心に整理をつけられますし、決心を固めるのにもいいかと思い、あえて書きました)