LINEで送る
Pocket

今日も仕事なし。これで一週間翻訳の仕事なし。

在宅翻訳は基本的に翻訳会社が仕事を持ってくるのを待つしかないから、仕事の量が一定しておらず不安定。

忙しい時は寝る間もないほど忙しいが、暇なときは本当に暇。

日雇い派遣と同じようなものかな。

まあ派遣労働という制度はもともと翻訳・通訳者のような専門性の高い仕事のためのものだったんだけどね。

要は専門的技能を必要な時に必要なだけ使うということ。他の仕事ができない翻訳専門家をずっと雇っておくのは負担になるからなあ。

 

やることがないので、IME辞書に専門用語を登録したり、用語集を整理したりしている。

夜は清朝や満洲族に関する本を濫読。

ここ数日は『満文老檔』を読み返したり、日本で買った、松村潤『明清史論考』を読んだりしている。

以前院生の頃に読んだときとはまた違った発見がある。

それにあのころは修士論文に必要な史料だけを必死にあさっていたが、今は楽しんで読める。

 

 

今日は、午前中森ビルの日本領事館で在外選挙人登録の手続きをする。去年あたりから行こう行こうと思いつつ、ついつい「また来週でいいや」と思っているうちに、5月になってしまった。

窓口の人によると手続きには3ヶ月ぐらいかかるとのこと。

次の選挙に間に合うかなあ?

 

そのあと図書館で銀英伝の中国語版と満洲族に関する本を借りて、ついでにオリンピック広場で昼食をとり、2時ごろ帰宅。

6時ごろ、メールをチェック。今日も仕事なし。

今日は嫁さんが用事で実家に帰っているので、近所でワンタンを買い、昨日のおかずの残り物といっしょに食べた。

 

(今日は中国語はお休み)