LINEで送る
Pocket

 うちの嫁はんがこんなものを買ってきた。

桂花の

 中国の広告や商品名ではひらがなの「の」を非常によく見かける。中国人は「の」という字が大のお気に入りで、ネットの書き込みでも「の」を見かけることが多い。
 ちなみに中国人は、通常「の」を中国語で同じ意味の「的」の発音「de」で読む。

 日本語を使っているのは、日本人がかっこ良さを求めて商品名に英語やフランス語を使うのと同じノリかな。

 表ラベル裏ラベル

 ラベルに「日本の技术」と書いてある。日本語のフォントのバランスが悪い。

 

 どうやら桂花(モクセイの花)の香りをつけたワインらしい(桂花陳酒)。
 味はまあ飲めるレベル。
 嫁は少し味見してから、全部飲んでいいよ~と押し付けてきた。
 もっと甘いフルーティーな味を期待していたらしい。