LINEで送る
Pocket

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

 5月29日から31日まで東京に行ってました。
 お金の節約と東京滞在時間をできる限り長く取りたかったので、往路、復路とも長距離夜行バスを利用しました。

 

 5月28日(木)夜。
 9時半ごろまで、某コワーキングスペースで読書をしつつ時間つぶし。
 それから梅田の豊崎の梅田プラザモータープールに移動し、バスに乗車。
 往路は2000円。
 4列シート。

 乗客には日本語がよく話せない短パン姿の中国人の中年男性がいた。パッと見た感じでは旅行中のような雰囲気。
 「シートを倒してもいいですか」という日本語を理解できず、他の乗客がややイライラ気味にゆっくり話していた。
 私が通訳を買って出ようとして二言三言話しかけると、隣のビジネスマン風のが流暢な中国語でスムーズに通訳。
 中国ビジネスに関わる日本人か、在住期間の長い中国人なのだろう。

 長距離バスは外国人旅行者も結構利用しているらしい。

 流暢な中国語を話したその人はスマホの「スポーツナビ」アプリで時々阪神の試合の途中経過をチェック。阪神ファンであるらしい。
 その日は延長戦で試合がかなり長引いていた。

 バスは22時30分に出発。
 時間調整でパーキングエリアに停車し、0時ごろ京都駅に到着。
 それから2~3時間ごとにトイレ休憩をはさんで、29日(金)朝7時ごろ、東京駅の八重洲口付近の八重洲鍛冶橋駐車場に到着。

自分が乗ったバス
自分が乗ったバス 遠州森町パーキングエリアにて

八重洲鍛冶橋駐車場
八重洲鍛冶橋駐車場

 

 それから東京駅まで歩き、山手線に乗車。
 品川駅で京急に乗り換え、事前に予約していたホテルの最寄り駅である京急青物横丁駅へ移動し、コインロッカーに荷物を入れ、その日の行動を開始。
 神田方面に移動するためもう一度東京駅方面に出ようとしたが、ちょうどラッシュアワーにぶつかってしまい、品川駅で頭が混乱。
 東京はおっそろしいとこやなあ……ホンマに(^^ゞ

(つづく)