5月14日 星期六 新しいお仕事 新的工作

LINEで送る
Pocket

 はてなハイクの方でもう書きましたが、9日から新しい職場で仕事をはじめました。
 約2年ぶりの会社勤め。

 新しい会社は日本のとある翻訳会社の大連現地法人で、これまでも時々お仕事を回していただいていたのですが、このたび社員として働くことになりました。

 勤務時間は08:30~17:30。家でのSOHOの仕事に比べてキツイ部分もありますが、昼間は会社で集中的に仕事をし、夜は家でゆっくり休めるのがいいですね。。
 SOHOでは、ずっと自宅で仕事をするので、リラックスできる反面、ONとOFFの切り替えが非常に難しく、仕事も休息も中途半端になりがちですから。

 今はまだ会社の仕事の流れを覚える段階ですが、早く給料分の仕事が出来るようになりたいと思います。

 

 今日は平日と同じく6時ごろ目が覚めましたが、土曜日だと気がついて二度寝。目が覚めたら11時ごろでした。新しい職場が面白くて全然意識していませんでしたが、やっぱり疲れが溜まっていたようです。

 今日の大連は晴。気温も24℃ぐらいまで上がり、汗ばむ陽気。ただ、風が強く、砂ぼこりも舞っていたのが玉にキズでしたが。

 まず、西安路のカルフールの服売場に行き、昨日買った背広ズボンの寸法直しをしてもらおうと思ったんですが、服売場では売るだけで寸法直しはしていないとのこと。
 昨日買ったときは寸法直しの人が帰ったから明日来いと言っておきながら、今日来たらいきなりそれかい!
 まあ、確かにカウンター後ろには「背広は寸法直しできません」という注意書きが貼ってありました。昨日それに気づかなかった自分も悪いんですが、店員も不注意だったようで。

 近所にも寸法直しをしてくれるところはあるので、その場は引き下がり、駅前の銀行へ。
 駅前の銀行で用事を済ませた後、勝利広場で開催されていた3on3大会を少し観戦。コカコーラと地元新聞社がスポンサー。私は
中学の時バスケ部で、今でもバスケットボールを見るのが好きなので、大いに楽しめました。

 審判もなかなかしっかりとしたジャッジをしていました。
 あと、当たり前ですが審判のゼスチュアは万国共通なので、中国語のバスケットボール用語は知らないのですが、ジャッジの内容はすぐにわかりました。 

 それから、ある試合で試合終了間際にロングシュートが決まったとき、会場のアナウンスが「压哨球」と言ったのを聞いて、なるほどこれがブザービーター buzzer beater の中国語訳かと感心しました。個人的には名訳だと思います。

 それから、永東書店で日本の本を購入し、4時半に吉野家で少し早い夕食を取り、バスで帰宅。ついでに近所のクリーニング屋でズボンの寸法直し。

    5月14日 星期六 新しいお仕事 新的工作” に対して1件のコメントがあります。

    1. もりはる より:

      >このたび社員として働くことになりました。
      朝8・夜5の生活へようこそ(笑)
      テレワークより、サラリーマンのほうが好きです。去年の超長い夏休み(四月に大変な会考のあとで、夏休みになりました)に、茶餐庁でアルバイトした。毎日午後五時から働いて、五時前に本を読んで、ゲームもできる。とにかく、体のために、絶対にゆっくり休んで下さい。
      >3on3大会
      市内試合ですか。ストリートボールですか。
      試合のほうが、やっぱり中国のほうが強いね。(米国のNBAは勿論、世界一である)
      友達と時々ストリートボールをしますが、規則とかテクニックとかが分からない。
      >背広は寸法直しできません、店員も不注意だった
      やはり角に小さく書いた
      >永東書店
      並行輸入物だ。どんな本を買ったか。
      ああ、並行輸入ついて問題がある。日本産国内用製品は、輸出品より先進ですか。例えば、日本国内用ケータイは千万画素CCDカメラ(とある撮るケータイシリーズ)があるが、国内バーションは普通CMOSカメラになってしまった(日本製品が好きな人はいつも並行輸入の食料品やテレビなどを買った)。大連に住んだ電羊齋さんは「大阪のより品質が悪い」って感じますか。

      1. 電羊齋 より:

        ありがとうございます。
        約3年ぶりの朝8・夜5の生活です。
        会社では仕事に集中し、家ではゆっくり休むようにしています。

        >3on3大会
        ストリートボールですね。
        大連駅前の勝利広場に臨時のコートを設けて開催されていました。
        私も中学校時代にバスケットボール部の練習として時々3on3をやっていました。
        ルールは基本的にバスケットボールと同じです。
         
        >背広は寸法直しできません、店員も不注意だった
        >やはり角に小さく書いた
        そうなんですよ。ちょっと腹が立ちました^^;

        >永東書店
        >並行輸入物だ
        並行輸入かどうかはちょっとわかりません。
        私が買ったのは安彦良和『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』です。全巻一度に買うとお金がかかるので、一ヶ月に2巻ずつぐらいのペースで購入しています。
         
        >日本産国内用製品は、輸出品より先進ですか。
        品質的には輸出物も国内用製品も変わりませんが、最新モデルは日本で先行発売される場合が多く、そういう意味では国内用製品の方が先進的かもしれません。なぜかというと、新製品はまず日本国内で発売して、ある程度売れるとわかってから輸出しますので。
        携帯電話についてはあまり詳しくないのでよくわかりませんが、日本の携帯電話は多機能・高価すぎて、中国市場のほとんどの消費者には手が出ないので、機能を少し落としてコストを下げているのかも?

        1. もりはる より:

          並行輸入物は、「水貨」です。日本語にはその字がありませんか。
          例えば、私は茅原実里のアルバムが欲しいですが、彼女のCDは日本バージョンしかありません(日本限定)。香港に買い欲しいの場合は、日本から、非公式的にインポートしなければなりません。

          1. 電羊齋 より:

            なるほど~そういうふうに言うんですね。
            日本語では「水貨」とは言わないです。

            >香港に買い欲しいの場合は、
            香港で買いたい場合は、
            這樣寫的話,更自然一些。

    2. 龍心 より:

      お勤めご苦労様です。会社勤めにまた体を慣らすのもまた大変かと思いますが、ぜひさらに前進を期して勤しんで下さい。先週は、日本中国語学会にて満文陀羅尼について発表しました。先生方の質問、そして満文専門家の先生にもいらして戴き御批評を仰ぎました。今回は、さらなる調査をと言われたので、よかったなあと安堵。また資料探しに国内のみならず大陸行脚が始まります。御地滞在の時はまたよろしくお願い申し上げます。

      1. 電羊齋 より:

        ありがとうございます。
        龍心様もご研究ご苦労様です。着々と成果が上がってますね。
        大連ご滞在の際はこちらこそよろしくお願い申し上げます。

        まだまだ勤め人生活に体が慣れていない感じがしますが、通勤時間や夜の時間を利用して、できるだけ文献を読み込んでいきたいと思います。

      2. もりはる より:

        初めまして、龍心さん。満文ができることがすごいね。
        失礼しますが、幾つ問題があります。
        1)Why are you interested in Manchu Language?
        2)I heard that Japanese and Manchu are in the same language family. Is that true? Are there any similarities between them?
        Thank you for answering and your efforts in researches about Chinese Dialect, as Manchu is regarded as disappearing.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください