政治・時事関連記事非公開のお知らせ

LINEで送る
Pocket

 思うところがあり、ネット上での政治・時事関連の発言を完全に封印することにしました。
 最近は政治に興味がなくなりました。……というより、「政治に興味がある」人たちへの興味がなくなったというのが正しいかもしれません。
 ただ、自分も過去はそういう議論に加わっていた一人なのであまり偉そうなことは言えません。今はとりあえず過去の反省をしつつ、自分のできることを少しずつ行なっていく所存です。

 また、こうした話題についての発言による無用なトラブルも避けたいとも思います。ネット上では、政治と宗教(イデオロギー)と原発と中国時事についての話題は避けたほうがよい、最近は切にそう感じるようになりました。

 従いまして、今後はネット上での政治・時事関連の発言を完全に封印し、これに伴い本ブログでの過去記事の政治・時事関連の記事(主に「ニュースと政治」カテゴリー内の関連過去記事)も非公開とすることにしました。
 今まで政治・時事関連記事をお読みいただいた方々、コメントをいただいた方々には本当に申し訳ないのですが、何卒ご理解賜りますよう伏してお願い申し上げます。

 

(なお、グリーンダム・緑bar娘関連記事は、現在でも閲覧される方がおり、また「萌擬人化」というジャンルの性質上皆が楽しめますので、一種のアーカイブとして今後も公開を続けます)

    政治・時事関連記事非公開のお知らせ” に対して1件のコメントがあります。

    1. tomohiro より:

      ホームページの作成のあり方について、好きなことを書いてはいけないことを
      最近考えています。
      私は、小説を書き始めたとき
      「tomohiroさんは自分のホームページを作ってはどうですか。」
      と意地悪く小説を投稿しようとしたサイト管理人に言われたことがあります。
      でも、そうではない事を凄く感じています。
      ホームページは在る程度妥協と限定した内容の物の方がいいと言うことを。
      私は現在小説サイトを開設していますが、そこまで好きではないけれども
      書かなければいけないテーマにかんする小説を書いているとうまくいくのです
      現在考えているテーマとしては「下町とその他の関東」というテーマです。

      1. 電羊齋 より:

        どちらにしろ、ネットという公共空間では、あまり好き放題書かないほうがいいかなとはおもいますね。
        自分としては、要らぬ議論や面倒事にエネルギーを奪われたくないという気持ちがここ最近ますます強くなりました。以前は自分もその種の議論に首を突っ込んでた方なのですが、最近はそれがしんどくなりました。自分も「年を取った」ということなのかもしれません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください