近況報告(10月前半)

LINEで送る
Pocket

 9月29日に新規原稿が到着。
 字数自体はそれほどでもなかったが、専門用語が多く、図表作成もあったので、作業量は結構多かった。そのため、国慶節期間中は、5日に自主的に中休みした以外は休みなしで仕事。

 10日未明に原稿を納品し、それから小口案件を一件片付けて、10日夜に納品。
ここ2日間ほどは比較的暇で、少し遅い夏休みが来た感じ。

 いつものパターンだと、そろそろ新規原稿が入りそうなので、今のうちに鋭気を養っておきたい。

    近況報告(10月前半)” に対して1件のコメントがあります。

    1. 専門用字があったら難しくなるかもしれません。台湾と大陸の技術文章も分からない言葉があるね。
      最近私も忙しい………受験生であるが、受験準備だけなく、実験試験とかプロジェットとかもあるんだから。

      1. 電羊齋 より:

        最近、科学技術やIT関連の原稿を翻訳することが多いので、やっぱり専門用語がかなり難しいです。科学技術は日進月歩で進化しているので、新しい専門用語が次々と登場します。毎日が勉強、勉強です。
        Hibikiさんも受験勉強頑張ってください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください