清朝史、ユーラシア史、満洲語、中国語、日本史などなど
Blog

漢語/中国文化

日本的、あまりに日本的な――安田峰俊『境界の民――難民、移民、抵抗者。国と国の境界線に立つ人々』

安田峰俊『境界の民――難民、移民、抵抗者。国と国の境界線に立つ人々』角川書店、2015年2月    周知の通り、現代の世界は「国民国家」というルールの下で動いている。  本書タイトルの「境界の民」とは、そうした …

中国関連書を読むときの三原則

 これはあくまで私個人の三原則であり、主観的な感想ですが、ご参考になれば幸いです。    いわゆる「中国通」が書いた中国関連書を読むときの三原則   1.一次情報は参考にしろ。 2.著者の伝聞情報と憶 …

 「砼」――という漢字をご存知だろうか。 マイナーな漢字なので、ある程度中国語の心得のある人でも知らない人の方が多いかもしれない。実は中国人でもこの字の意味や読み方を知らない人が多い。  これは中国語で「コンクリート」と …

中国マスコミ・ネット言論への雑感

 これまで中国マスコミ・ネット言論での日本関連報道・記事を見てきた感想。これはあくまで自分の主観的な感想なので、事実とは異なる点も多いかもしれない。その点はご容赦の程を。政治や時事問題については書かないと書いたが、国慶節 …

光棍节和百奇节 「独り者の日」とポッキーの日

 11月11日は中国では光棍節、すなわち「独り者の日」である。11月11日は1が4つそろうので、恋人がいない孤独な独り者の日になったという説と、数字の1が独り者を意味するスラングの「光棍」(直訳では「すべすべした棒」)に …

Page 1 / 712»

カテゴリー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.