清朝史、ユーラシア史、満洲語、中国語、日本史などなど
Blog

清朝史史料

乾隆帝と満洲語地名

 遼寧省撫順市新賓満族自治県の「馬爾墩」(マルドゥン)という地名の来歴について、下記のニュース記事を発見。 “马尔墩”,一个靠乾隆御旨保存下来的满语地名  抚顺新闻网 2012-05-07 13:25:22  http: …

『満洲実録』名場面集 その7

年代:丁亥年(1587年、明万暦十五年) 今西春秋「Jušen国域考」から引用の画像以外は『満洲実録』第二巻から 丁亥年(1587年、明万暦十五年)、ヌルハチは地元スクスフ部をほぼ平定したのを機に、政権の基礎固めを行なっ …

sansi、šansi、ginjeo――漢語地名の満洲語表記について

 漢語(中国語)の地名は、満洲語史料では一般に音写により表記されることが多い。 以下、満文老檔研究会訳註『満文老檔』(東洋文庫、1959~1963)の地名索引から例を拾ってみた。 左が漢語、右が満洲語(メーレンドルフ式ロ …

『満洲実録』名場面集 その6

年代:丙戌年(1586年、明万暦十四年) 画像は『満洲実録』第二巻から ・左枠 [満:taidzu dehi niyalma i emgi ambula afaha,,(太祖は四十人と混じり大いに戦った) ] [漢:太祖 …

『満洲実録』名場面集 その5

 年代:甲申年(1584年、明万暦十二年)~乙酉年(1585年、明万暦十三年) 画像は『満洲実録』第二巻から  今回から『満洲実録』第二巻の内容に入ります。 ・枠内 [満:manju i yargiyan kooli,j …

Page 2 / 7123»

カテゴリー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.