2021年1月7日 木曜日 晴れ時々くもり 世の中いろいろあるけれど

LINEで送る
Pocket

ニュースをチェックしてみるとアメリカではトランプ支持者が暴れ回って議会を占拠し、日本では感染拡大が止まらず緊急事態宣言。
新年早々世界は混沌としている。

自分はもともと社会からドロップアウトし、世捨て人のように一人で暮らしている身なので、緊急事態宣言だろうがロックダウンだろうが状況は大して変わらない。
外出は散歩とごみ出しと食料品・生活必需品の買物と月一回の通院、あとはたまに近所の本屋と図書館に行くぐらい。すべて徒歩圏内。
自分が住んでいる街から出たのは昨年10月初め頃に大阪に映画を見に行ったのが最後で、外食は昨年11月初めにマクドナルドに行ったのが最後。
ここ最近は部屋を整理し、カーテン・空気清浄機などを購入し、食料を備蓄するなど、快適な「ステイホーム」環境の整備を進めている。

世の中いろいろあるけれど、自分のできることはしっかりやっていきたいと考えている。
うがい手洗い消毒などの感染対策はもちろんのこと、自分にとって快適な環境を整備することが感染防止と健康増進につながるし、長い目で見れば自分自身の向上につながるはずである。

夕方、国立歴史民俗博物館(歴博)ミュージアムショップから企画展示「性差(ジェンダー)の日本史」の図録が到着。昨年12月11日に注文してから約1ヶ月かかってようやく入手できた。
この企画展示は昨年Twitterの歴史ファンの間で話題となっており、自分も見に行きたいと思っていたが、コロナ禍で思うに任せなかった。濃い内容のようなのでじっくり味わって読んでみたい。

「企画展示 性差(ジェンダー)の日本史」図録

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館 編集『企画展示 性差(ジェンダー)の日本史』(一般財団法人歴史民俗博物館振興会、2020年)

歴博は火器のコレクションも有名なので、機会があれば是非行きたいと思っている。火器分野には以前から関心があるので、実物を見ることでイメージをつかんでおきたい。
コロナ禍が終息したら歴博も含め、関東の美術館・博物館と史跡を巡りたい。

世の中いろいろあるけれど、できることはしっかりやっていきたいし、楽しめることはしっかり楽しみたいし、学べることはしっかり学んでいきたい。

日本脱出の日、2025年11月11日まであと1769日。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください