2020年10月12日 月曜日 晴れ時々くもり 社会よさらば!我、堂々退場す

LINEで送る
Pocket

今日は朝から夕方まで翻訳のお仕事。
18時頃から小一時間ほど近所の河川敷を散歩。

なんだか、「役に立たない」研究はやめろだの、金を出すななどという声が多いですね。
みなさんきっと社会にとって「役に立つ」方ばかりなのでしょう。

そういえば自分の元々の専攻は清朝史・満洲語です。
すぐには「役に立たない」分野ですね。
(しかし、今の中国の枠組み、成り立ちはあらゆる意味で清朝が元になっていますので、現在の中国を理解・分析するためには、清朝史の知識が欠かせないのですけども)

そして、今の仕事は中国語の翻訳というお仕事。
自分では米粒一つ、ネジ一本満足に作ることのできない「役に立たない」仕事です。
しかも、中国語翻訳の仕事で扱う文書の内容は中国のハイテク、IT、自動車(EV、コネクテッドカーなど)といったみなさんの普段の生活には「役に立たない」分野です。
いずれも必要不可欠ではありますが、今すぐに「金になる」分野ではありません(5年後、10年後にはものすごく「金になる」でしょうけど)。
はっきり言って、従来型技術の翻訳、インバウンド関連の翻訳の方がよほど「金になる」でしょう。

それに、これまでにも中国語「しか」できない、中国語は「役に立たない」とみなされて、社会で苦労してきましたしね。

というわけで、自分は社会の役たたずですので、この社会から出ていくつもりです。
社会の「役に立つ」みなさんでせいぜい素晴らしい社会を作ってください。
私は社会の外側で「役に立たない」仕事をコツコツ続けていくつもりです。

社会よさらば!我、堂々退場す。

日本脱出の日、2025年11月11日まであと1856日。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください