2020年11月21日 土曜日 くもりのち晴れ 今日も欧州時間

LINEで送る
Pocket

昨日の夜は悲しいことがあったのでやけ酒を飲みながら満文『八旗通志初集』を読む。
楽しいのは満洲語を読んでいるときだけ。
そんなこんなで4時頃まで夜ふかしをしてしまう。

昼前にAmazonから荷物が届き、目が覚める。
今日も欧州時間で起床。

散歩と買い物の後、夜中の1時頃まで仕事。
火曜日納品の仕事を80%ぐらいまで仕上げる。
これで日曜日は満洲語のオンライン勉強会に参加できる。


しかしまあ、なんというか、日本政府がいかに国民を大事にしないか、いかに国民を舐めているかとことん思い知らされた。

日本に戻って8年間。自分が日本に戻った理由は、社会保障と生活していく上での安全、安心感だった。だが、ここ数年の様子を見ていると政治の腐敗、経済の低迷、貧困の蔓延、法治主義の形骸化と、徐々に安全、安心感が失われてきている。
自分もこの8年間ずいぶん苦労した。自分は日本を愛しているが、日本は自分を愛してはくれなかった。
そこにコロナ禍での日本政府の無能無策ぶりが加わった。
自分が日本にこだわる理由はもはや消滅した。
室生犀星ではないが「ふるさとは遠きにありて思ふもの」だ。

コロナが終息した時点で自分が運良く生き残っていたら海外に出たい。
日本政府にはもう愛想が尽きた。
せめて海外で誇りある「良き日本人」として生きていこう。

次に海外に出たら、用事や仕事での一時帰国は別にして、よほどのことがない限り日本には戻らないと思う。
ちなみに「よほどのこと」というのは、例えば日本以外の陸地が全て海底に沈むといったようなことだ。

今はまず資金を貯めたい。

日本脱出の日、2025年11月11日まであと1816日。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください