LINEで送る
Pocket

 「砼」――という漢字をご存知だろうか。
 マイナーな漢字なので、
ある程度中国語の心得のある人でも知らない人の方が多いかもしれない。実は中国人でもこの字の意味や読み方を知らない人が多い。

 これは中国語で「コンクリート」という意味を表す漢字で、旁の「仝」は「同」の異体字(古字)なので、そこから類推して tong2 トン と読む。漢字の六書の分類に従えば、形声文字に分類される。 もし「砼」をあえて日本語読みするとすれば、「ドウ」になるかもしれない。

 なぜこのような字形になったかといえば、「砼」は「コンクリート」を一文字で表すため、「人」・「工」・「石」という三つの漢字を組み合わせて造られた新しい漢字だから。コンクリートが「人工石」とは全くうまく思いついたものだと思う。

 ただし、「砼」は建設土木業界や技術者の間以外ではあまり使用されない。中国語で「コンクリート」という意味を表す場合、一般には「混凝土」(hun4ning2tu3)という三文字の単語を使用する。つまり「砼」は一種の業界用語。
 したがって、「砼」は一般の中国人にとってはなじみのない漢字で、意味や読み方を知らない人も多い。
自分が「砼」という漢字の存在を知ったのも、仕事で中国語の建設土木関連の文章を訳しはじめてから。

 ちなみに、混凝土という漢字表記は日本の土木工学者の廣井勇の発案といわれている。日本語では混凝土はそのまま「コンクリート」と読む。混(コン)・凝(クリー)・土(ト)と読みが覚えやすいし、ぜて固させるなので漢字の意味もコンクリートの特性にぴったり。戦前の土木工学関連の文献では「混凝土」という表記が多いので、中国語に取り入れられたのも恐らくこの時期だろう。

 「砼」そして「混凝土」。
 漢字という文字は本当にすごい文字だ。