LINEで送る
Pocket

 10月10日に帰国してから2ヶ月が経ちました。

 帰国後一週間ほどは、携帯電話・インターネットの契約、住民票の手続き、国民年金・国民健康保険の手続き、職安への登録など、新生活の準備でバタバタしていました。

 それから、中国で行なっていた在宅翻訳を引き続き行いながら、暇を見て短期バイトで小遣い稼ぎをして現在に至っています。

 10月下旬は環境の激変と翻訳、アルバイトによる疲労蓄積で体調を崩し、風邪を引き込み、一週間以上家に引きこもるはめになりました。
 10月下旬は咳や頭痛をこらえつつ、自室でひたすら翻訳に打ち込んでいました。

 現在は少し落ち着いて来ましたが、まだ安定した職を得るには至っていません。
 おかげさまで、もうすぐ振込予定の10~11月分の翻訳報酬は悪くない金額なのですが、翻訳業務には波があるので、やはり安定した収入が欲しいところです。

 今後も在宅翻訳やアルバイトを続けつつ、職探しを行なっていきたいと思います。

 清朝史関連の記事はもう少しお待ちください。