2020年12月24日 木曜日 くもりのち雨 自分へのクリスマスプレゼント

LINEで送る
Pocket

2時20分頃、トイレに起きたとき、机の上の阪神タイガースマグカップを誤って倒してしまい、中に少し残っていたコーヒーがこぼれる。あわてて机をふいていると、今度は手がマグカップに当たって床に落下。マグカップの取っ手が折れてしまった。
お気に入りだし、思い出もあるマグカップなので、今後は部屋の装飾品として第二の人生を送ってもらうことにした。

布団の中でスマホを使って阪神タイガースの通販サイトT-Shopにアクセスし、代わりの阪神タイガースデザインのマグカップを購入。年内に届くかな。
4時頃に起床したのち、たまったポイントを利用してヨドバシカメラのサイトでステンレスの断熱マグカップも購入。

朝食後仕事。途中、洗濯、ゴミ出しなどを行う。

午前中にヨドバシカメラで注文していたシャープのプラズマクラスター空気清浄機が届く。うちの部屋はホコリ(ハウスダスト)が多いので思い切って購入。できれば加湿機能付のものが欲しかったが、価格的に手が出ないので空気清浄機能のみの機種にした。
今年頑張った自分へのクリスマスプレゼント。

昼食は冷凍ナポリタンスパゲティ。なかなかおいしい。最近の冷凍食品は優秀。

午後、Amazonで頼んでいたソバ殻枕が届く。今の枕は少し低くて自分の好みに合わないので、少し高めの枕にした。
それから驚くべきスピードでサーモスの断熱マグカップが届く。
これらも自分へのクリスマスプレゼントである。

17時頃、本日の目標進捗率に到達。まだスタミナは残っていたので明日の予定分に入ろうかとも思ったが、きりのいいところで終わることにした。


誰のこととは言わんが前首相が不起訴。まさか「秘書がやった、私は知りません」を21世紀の令和の世に見せつけられるとは思わなかった。
「秘書がやった」は昭和の時代からさんざん使われた言い訳。そういう言い訳をさせないよう、昭和末期から平成にかけていろいろ「政治改革」しようとしていたのに、いつの間にか退行していた。
2020年になっても日本は変わらなかった…… 失われた30年で失われたのは経済だけでなかったらしい。

そしてコロナウィルスについても無能無策。そのくせオリンピックにはご執心。

さらに大学をさらに痛めつける「選択と集中」の「改革」は続行中。

サンタさん、有能な政治家とは言いませんが、せめてまともな政治家をプレゼントしてくれませんかね。


まあ、今の私にできるのは、選挙で少しでもマシな候補者に投票することと、何らかの形で意見を表明することぐらいだろう。
本当は明日にでもデモに参加したいぐらいだし、誰かマシな候補者がいれば選挙運動をサポートしたいぐらいだ。だが、私は性格、資質、生い立ち、専門分野、かつての職業などいろいろな意味で良くも悪くも色眼鏡で見られがちな人間なので、正直言ってあまり目立つことはしたくない。となれば、やはり日本脱出という形で、「足による投票」を行うしかないのだろう。


日本脱出の日、2025年11月11日まであと1783日。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください