LINEで送る
Pocket

从七月初到这个月中旬,没有很长的休假,这几天才能休息。

最近天气不好,中秋的前一天也下雨。
所以我很担心看不到月亮,但看到很美丽的中秋明月,很高兴。

晚上我给在日本的妈妈打电话,报告近况。
我一下子很想家了。

现在的我的心情真是

牀前看月光
疑是地上霜
舉頭望山月
低頭思故鄕

李白 静夜思 
(《唐诗选》版,在日本一般普及的版本)
昨天在家里放松。
傍晚去附近的理发店剪头发。
跟理发店小伙侃大山。
我说“结婚后我就怕老婆了”
他开玩笑地模范领导们的演讲口气说
 
“怕老婆是中华民族的传统美德”
 
看来,中国男人真不容易,我也不容易(*^_^*)
今天把这些事情告诉老婆,她就批评我说
 
“当然!”
“不是怕老婆,是尊重老婆!知道吗?”
 
是,是,我遵命!
 
七月から今月中旬までまとまった休みがなかった。ここ数日やっと休めている。
最近は天気が悪く、中秋節の一日前も雨だった。
それでけっこう心配していたが、きれいな中秋の名月が見られてよかった。
夜、日本の母に電話し、近況を報告。
一気に故郷が恋しくなった。
今の気持ちはまさにこの詩の通り。

牀前看月光
疑是地上霜
舉頭望山月
低頭思故鄕

牀前月光を看る
疑うらくは是れ地上の霜かと  
頭を挙げては山月を望み
頭を低れては故郷を思う
李白「静夜思」

(中国では「牀前明月光 疑是地上霜 挙頭望明月 低頭思故郷」とするものが一般的)

昨日は家でのんびり。
夕方、近所の散髪屋へ散髪に行く。
散髪屋の兄ちゃんと世間話。
私が「結婚してからすっかり恐妻家になったわ~」と言ったら、
その兄ちゃんはエライ人の演説口調をわざと真似して
「恐妻は中華民族の伝統的美徳である」
という冗談を飛ばしていた。
中国の男は苦労が多いようだ。私もだけどね(*^_^*)
 
今日、嫁さんにその話をすると、
「当たり前でしょ!」
「恐妻じゃなくて、妻を尊重するってこと、わかった?」
としかられた。
は、はい、わかりました!